お役立ち情報 コロナ 保険

生命保険の契約者貸付

コロナで収入が減ってお金がない場合、各種手当金を申請してもすぐ手元には来ません。
そこで解約返戻金の貯まっている生命保険金を解約すればと考える方もいると思います。

でも、それちょっと待ってください!
解約してしまうと、当然保証がなくなってしまいます。

保証が続き、かつ手元にお金があれば一番良いのです。
そこで当面の資金確保として、生命保険の「契約者貸付」制度があります。

これは保険契約を継続しつつ、解約返戻金の貯まっている保険を担保に保険会社から貸し付けを受けられる制度です。

対象になるのは、終身保険、養老保険、個人年金保険、養老保険など。
解約返戻金の一定の範囲内で低利息で借りられます。

現在はコロナの影響で一定期間の貸し出しを金利0%で行っているところが多いです。
手持ちがなくなり慌てる前に、ご自分の加入している保険について今一度確認してみるのはいかがでしょうか。

-お役立ち情報, コロナ, 保険
-, , , , , ,

© 2022 Blue Financial Academy